X’MAS CINETRIP / CHOCOLAT / ショコラ

フランスの美しい村に与えられる称号「Les plus beaux villages」。この称号を与えられた、フラヴィニー=シュル=オズランを舞台にした「ショコラ」をご紹介。

フランスの小さな町に北風と共にやってきた親子、ヴィアンヌ(ジュリエット・ビノシュ)とアヌーク(ヴィクトワール・ティヴィソル)。伝統と規律を守り静かに生活を送る事が日常のこの町で、ヴィアンヌはチョコレート・ショップを開く。見たこともない美味しそうなチョコレートで溢れた店内、自分の好みの味をピタリと当ててみせるヴィアンヌの不思議な魅力に、やがて人々は閉ざされた心を解放していく。しかし、規律が乱れることを嫌う村長はヴィアンヌに対し執拗に嫌がらせを行うのであった。
口にした途端、幸せでいっぱいになる不思議なチョコレート。彼女はチョコレートで人々を変える事が出来るのか。そして自分の運命にも。人間関係の複雑な心情がチョコレートを通して、ほろ苦くも甘く描かれる。
イギリスの作家ジョアン・ハリスの同名小説を映画化。恋の味、夢の味、そして人生を楽しむ幸福の味。全ての人を幸せにする不思議なチョコレートを売る母娘の物語。

■TRAILER/トレーラー

■MUSIC/音楽

41mj3qcnqNLジプシーやスウィング調の曲を中心にジャズとメルヘンの世界観を交えたセンス抜群の音楽達。全編を担当するのは女性作曲家、レイチェル・ポートマン。さらにサウンドトラックにはジョニー・デップが演奏するギターが2曲収録されている。実際劇中でジョニーが弾いている曲は、ロマ音楽とスウィング・ジャズを融合させたジプシー・スウィングの創始者ジャンゴ・ラインハルトの名曲”Minor swing”。そして船の上でヴィアンヌとルーが踊るシーンではデューク・エリントン/ファン・ティゾール作曲のジャズのスタンダード曲”Caravan”などが使われ映画を盛り立てる。そしてなんといっても冒頭の開店準備のシーンにぴったりと寄り添う曲”Vianne set up shop”が素敵すぎる!!音楽だけでも十分に楽しめる作品。

■LOCATION/ロケーション

映画の舞台となったのは、フランス・ブルゴーニュの小さな村、フラヴィニー=シュル=オズラン。もの静かで古き良き田舎の風景が広がる、フランスの美しい村100選にも選ばれた。 イングランド、ウィルトシャー州フォントヒル・ビショップにある、フォントヒル湖。この場所では、ジプシーの一団が流れ着くシーンや、湖での船上パーティーのシーンが撮影された。

■TRIVIA/トリビア

★ジュリエット・ビノシュは、どのようにチョコレートを作るのかを学ぶためにパリのチョコレート店に行った。映画のラスト間近でのフェスティバルシーンにおいて、実際に彼女が作ったチョコレートのうちのいくつかが使われている。 ★ヴィアンヌが村人たちに振る舞うホットチョコレートを再現したレシピをご紹介。

[材料]マグカップ4杯分
ビターチョコレート 130 g
ココアパウダー 1/3 カップ (今回はバンホーテンのココアを使用)
牛乳 2と1/4 カップ
水 1/4 カップ
黒砂糖 小さじ2
チリパウダー 適宜 (一杯につき2つまみくらい)
生クリーム 1パック (これは適宜)
砂糖 少々(クリーム泡立て用)

[作り方] 1. 生クリームを固く泡立てておく
2. チョコレートを刻む
3. 牛乳、水、黒砂糖を鍋にいれ、中火で煮立つまで加熱
4. 煮立ったら弱火にしてチョコレートとココアパウダーを少しずつ入れて泡立て器でダマにならないようにかき混ぜる
5. 溶けたら粘りが出るまで混ぜ続ける
6. さらにごく弱火にして5分から10分火にかけておく
7. カップに6と7分目くらいいれ、チリを2つまみずつ入れる(好みで調整)
8. 生クリームをウィンナコーヒーの用にすくって浮かべる
9. 生クリームをとかしつつ飲む

CHIPS WITH EVERYTHING A Movie Diaryより引用

■DETAILS・作品詳細

作 品 名:Chocolat/ショコラ
公   開:2000年
制 作 国:アメリカ・イギリス
上 映 時 間:121分
監   督:ラッセ・ハルストレム
キ ャ ス ト:ジュリエット・ビノシュ/ジョニー・デップ


 

Share on Facebook0Pin on Pinterest0Tweet about this on TwitterShare on Tumblr0Email this to someoneShare on Google+0

COMMENT

NEW ARTICLE

ARCHIVE

Instagram#hictp

CINETRIP

© 2019 映画を旅する | CINETRIP(シネトリップ).